본문 바로가기

釜山広域市教育庁

皆に希望を与える
釜山教育

教育庁の歴史

  • 프린트
  • facebook
  • twitter
  • blog
  • kakao
  • band
1963.01

釜山市が直轄市に昇格することによって、釜山市が教育局に改編発足

1964.01

釜山市教育委員会構成

1964.02.04

初代オ・ボククン教育監就任(当然職教育委員)

1973.02.05

東部教育区庁、西部教育区庁開庁

1981.04.10

南部教育区庁開庁

1987.10.17

東莱教育区庁開庁

1987.11.26

庁舎移転(釜山鎮区楊亭1洞455-1)

1991.03.26

地方教育自治制の実施で教育委員会は合議制執行機関から審議/議決機関に、教育監は独任制執行機関に分離(地方教育自治に関する法律第4347号)

1995.03.01

釜山市直轄教育庁が釜山広域市教育庁に名称変更

1995.03.01

第10代チョン・スンテク教育監就任

1996.03.01

北部教育庁、海雲台教育庁開庁

1999.03.01

第11代チョン・スンテク教育監就任

2000.10.06

第12代ソル・ドングン教育監就任

2003.03.01

第13代教育長ソル・ドングン教育監就任

2007.03.01

東部教育庁、南部教育庁統合・廃合

2007.03.01

第14代初代住民直選ソル・ドングン教育監就任

2010.07.01

第15代イム・ヘギョン教育監就任

2014.07.01

第16代キム・ソクチュン教育監就任

2018.07.01

第17代キム・ソクチュン教育監就任